ペットが病気で入院!保険入れときゃ良かった(´・ω・`)



2000何年だか平成何年だかさっぱり区別がつかず困惑する機会の多いぎんときくんです。 |_・)チラ

あっという間に4月になってしまったのはいいがまだ桜すら咲いていない。

それなのにLINEの中では桜が散りまくっている。り♥ふ♥じ♥ん(o^.^o)

それはそれとしてうちには猫が二匹おられます。

ラヴィとリン。もう一匹増やしてスーと名づけて三匹合わせて「ラヴィリンスー」なんて企みはありません。念のため。

年も年度も変わってしまって遅きに失した感がありますが、昨年末のお話。

 

12月31日~1月1日をどこぞのホテルでちょっと豪勢に過ごそう!などと企んでいた年の瀬も押し迫ったある日のこと。

飼い猫2匹のうち何やらラヴィの様子がおかしい。歩き方がヤケにノッソリし始めた。

風邪でも引いたかお腹の調子でも悪いのか?

とにかく様子が変。訊いて返事をするものでも無いのでとりあえず様子をみておくことにした。

 

2、3日経過を見ていたのだが益々体調が悪くなっていく。。。歩き方もヨロヨロ。

ある日仕事から帰って来たら寝床から這い出て来て足元でクッタリ。。。

これはもうマズイ!!!という訳で動物病院へGO!!

 

結果、尿道結石で尿酸値が以上に高い・・・自力で排尿出来ない状態だったので管を挿入。要入院となりました。

ペットの入院(..;)いったいいくらかかるんだろ?

3日、4日と入院が長引いていくと治療費が、、、命には変えられないとは言えドキドキですよ?これ。

動物に健康保険は通用しないのだ。快方に向かっていってくれているのがせめてもの救い(*’▽’)

結果一週間の入院。

請求金額は8万円オーバー(*_*)

2階だてゲージの中がお気に入りのご寝所(´∀`*)呼んで来なけりゃここにいるもう一匹。

ペットに健康保険は無い。がペット保険があるというのを退院した後に知った。。。

入っておけば良かった・・・遅きに失した感はあるけど入りましたよ。

2匹いるからね。いざという時の為に。

それにしても8万は痛かった。けど元気になって良かった(^ー^)v


Also published on Medium.


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。