火星での最高峰は?地球より遥かに高いその高さ

水金地火木土天海。

冥王星は2006年に国際天文学連合総会での議論の結果として惑星から外れているので現在はこれが正しい。

画像リンク元:宇宙情報センター/火星

火星
太陽を中心として地球より外側に位置する火星だが、太陽系の中で、月に次いで最も探査が進んでいる星ではないだろうか。

これまでに多くの探査機が送りこまれており、火星に関する情報をニュースを通して見聞きする機会も増えている。

そんな調査結果は、地球の規模とは大きくかけ離れた数値を我々に提供する。

火星で最も高い山はオリンポス山だ。

高さは標高27km。

地球最高峰のエベレストを三つ重ねた高さを超える事になる。

高さも高さだが、その裾野は600kmにも及ぶ。

最近の研究結果によると付近の火山と共に7000kmに及ぶ火山帯を形成している可能性もあるようだ。

他にはマリネリス渓谷という谷がある。

全長4000kmに及び最大幅は200kmもあるという。

谷の平均深さは8km。太陽系最大規模になる。

更なる調査が進めば、我々の想像を遥かに超えた地形データが探査機によってもたらされる事だろう。

 

 

 


Also published on Medium.


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。